未熟TRAINER

ポケモンの構築記事を書いたりしています

シーズン15使用構築 黒馬バンギランド(最高1989最終1930・最終503位)

 

f:id:azure_pokemon:20210301025953j:image

※サムネ用

 

はじめに

皆さんこんにちは シーズン14お疲れ様でした。

今期は2000には乗れませんでしたが、書くと決めていたので構築記事の方を簡潔に書いていきたいと思います。

 

結果

TN:エリィ 最高1930最終1930 最終503位

TN:Rhodanthe 最高1989最終1819

※タイトルの最高レートと最終レートについては両方とも高い方を記載してます。

↓↓以下証拠です↓↓

f:id:azure_pokemon:20210301023846j:image

f:id:azure_pokemon:20210301113054j:image

f:id:azure_pokemon:20210301025917j:image
f:id:azure_pokemon:20210301023850j:image

 

構築経緯

中盤潜ってた時にイベルタル軸の減少、ムゲンダイナ軸と日食ネクロズマ軸の増加を体感したので、この現状から黒バドレックスが強いのではないかと推測して今期終盤は黒バドレックス軸を使うことにしました。

黒バドレックスは最初2ウェポン悪巧み身代わり型で採用することにしました。

黒バドレックスは確定としてバドレックスの苦手とする悪タイプに強く、対面ならウーラオスに強めな枠としてHDチョッキアシレーヌを採用しました。

これだけだとイベルタル+サンダーみたいな組み合わせに対して過労死し、メタモンにパクられた黒バドレックスに対して上から壊滅すると思い、2枚目の特殊受けとしてHD残飯バンギを採用しました。

この時点で電気の一貫性が気になったため、電気と地面の一貫を切れる枠としてASラムランドロスを採用しました。

この4体だとラプラスザシアンに対して不安定でなおかつナットレイが地味にキツいと感じたので、ザシアンを上から殴ることができる枠としてスカーフエースバーンを採用しました。

この5体だと水の刺さりがヤバいと感じたので、最後の枠に行動保証のある襷剣舞ゴリランダーを採用して最初はこの6体で潜ることにしました。

 

しかし、この編成だと上がる気配がなく4桁帯を停滞している間に微妙に感じる部分が3点ほど見つかったため構築の微調整をすることに...

①黒バドレックスを2ウェポンで使用していた際にバンギラスを無限に後出しされる点と悪巧みを積むタイミングがない点が気になったため技構成を悪巧み→ギガドレインに変更
②ASラムランドロスを使用していた際に起点作成のカバやラグがほぼ選出されない点とパーティ全体で物理受けが不在の点が気になったため型をASラム剣舞→HBオボン剣舞に変更

③襷剣舞ゴリランダーを入れていた際に選出率と選出時勝率が振るわなかったため剣舞ができてなおかつ素早さがいい感じの草枠を考えていたところ黒バドレックスの呼ぶバンギラスの砂で襷を潰されず、バンギに対してもかなり強く出ることができる襷剣舞カミツルギの方がいいと思い襷剣舞枠をゴリランダー→カミツルギに変更

 

3点ほど気になった点を変更した結果、4桁帯から抜け出して一気に3桁前半まで上げることができたので、この構成でシーズン終盤を戦うことにしました。

 

パーティ紹介

黒バドレックス@命の珠

特性:人馬一体

性格:臆病

努力値:0-0-4-252-0-252

実数値:175-*-101-217-120-222

技:アストラルビット サイコショック ギガドレイン 身代わり

2ウェポンで使ってた時に悪巧みを積む隙がない点、無限にバンギラスを後出しされる点、体力が一方的に削られる点などがすごく気になったためサブウェポンにバンギに対する打点かつ体力回復も両立できるギガドレインを採用しました。

有利対面では様子見で身代わりすることが結構多かったです。

パーティの他のメンツが割とバンギラスに強めということもあってバンギラスが選出されないこともあり、選出されなかった場合はバドレックスが刺さってイージーウィンといった展開になることもありました。

 

ランドロス@オボンの実

特性:威嚇

性格:腕白

努力値:236-4-236-0-4-28

実数値:194-166-154-*-101-115

技:地震 空を飛ぶ 岩石封じ 剣の舞

HB:B11nかつ陽気ザシアンの巨獣斬オボン込み2耐え

S:S+1で意地エースバーン抜き 端数AD

元々はASラムで採用していましたが、積みの起点にできるカバやラグが選出されない点、物理受けがいない点が気になったため積みと物理受けの両立ができるHBオボン剣舞型で今回は採用しました。

物理アタッカーに対して後出し→威嚇要員引き読み剣舞→ダイジェットみたいな動きが決まった時はこいつで3タテといったことも珍しくなかったです。

 

アシレーヌ@突撃チョッキ

特性:激流

性格:生意気

努力値:252-0-4-0-252-0

実数値:187-94-95-146-184-72

技:熱湯 ムーンフォース クイックターン アクアジェット

イベルタルなどを受ける特殊受けとして採用しました。

明らかな有利対面ではクイックターンを選択して対面操作することもできてクッション性能が素晴らしかったです。

物理耐久はそこまでなのであまり過信しないように気を付けました。

ウーラオスの鉢巻かみなりパンチ確定耐えまで物理耐久に割くのもありな気がしました。(耐えずに落とした試合が1回あった)

最終日だけアシレーヌの枠はマリルリにしてました。

余談:この子は仲間大会の景品受け渡しの際に頂いた個体でしたが、いい感じに活躍させることができてよかったです。(実力不足で2000行けなかったのが心残りではありますが)

 

カミツルギ@気合の襷

特性:ビーストブースト

性格:陽気

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:135-233-151-*-51-177

技:リーフブレード 聖なる剣 燕返し 剣の舞

元々襷ゴリラを入れていたが、選出機会が少なく砂嵐で襷潰されたりグラスフィールド残ってる状態でランドロス地震が半減になったりとアンチシナジーになることも多かったため変更しました。

A+1ナックルでカミツルギに変身したメタモンを確定で落とせるのも地味にポイント高い点だと感じました。

最終盤は選出率低めだったのでこの枠については変更も考えてました。(代案がなかったため続投しました)

 

エースバーン@拘りスカーフ

特性:リベロ

性格:陽気

努力値:0-252-0-0-4-252

実数値:155-168-95-*-96-188

技:火炎ボール 飛び膝蹴り アイアンヘッド とんぼ返り

ザシアンを上から殴る枠として採用しました。

有利対面ではとんぼ返りで対面操作をすることが多かったです。

ゼルネに対して勝率が低めだったこともあって今回はサブウェポンをアイへにしました。(思念や捨て身あたりと選択肢になりました)

 

バンギラス@食べ残し

特性:砂起こし

性格:慎重

努力値:252-0-0-0-252-4

実数値:207-155-130-*-167-82

技:ロックブラスト 噛み砕く ステルスロック 守る

エスパータイプイベルタルなどを見る枠として採用した特殊受け兼ステロ枠です。

守るを挟んだりしてステロや砂のスリップダメを稼ぎに行くことも多かったです。

最初は王冠使用してないS個体値20ぐらいで使用してましたが、60族ミラーで上取られるのが痛手だと感じたためレベルを上げて王冠使用することにしました。

余談1:この子も仲間大会の景品受け渡しの際に頂いた個体でしたが、まさかパーティの中心に近い存在にまでなるとは思いませんでした。

余談2:3連麻痺痺れでHPマックスの状態からC+1黒バドレックスにHDバンギを突破された時はこのゲームのおかしさを再認識した

 

最終日だけ使ってたポケモン

マリルリ@突撃チョッキ

特性:力持ち

性格:意地っ張り

努力値:236-252-0-0-0-20

実数値:205-112-100-*-100-73

技:アクアブレイク じゃれつく 瓦割り アクアジェット

最終日だけアシレーヌの枠に入れてました。

特殊耐久の高さや対面操作ができる点とサイクル性能を見るとアシレーヌ、ダイストやダイナックルによる火力の底上げができる点と対面性能を見るとマリルリがよかったです。

瓦割りで巨大旋律打ってきたラプラスなどの貼った壁を破壊した時は気持ち良かったです。

今回の構築だと使用感はどっちも一長一短で、シーズン終了まで適解がどっちか分からないままでした...

マリルリ入れてた最終日の最高が1940(1922から100位代に1勝した推測値)とかだったので、今回の記事ではアシレーヌの方をメインで紹介しました。

 

きついポケモン(思いつくだけ)

ホウオウ:厚底ブーツ持ちが多く、なおかつ5割火傷技があるのでバンギやランドロスでも安定しないのが辛い

カイオーガ:顔に持ち物書いて欲しい 雷麻痺のせいで安定しないのも辛い

鋼の翼持ちイベルタル:バンギが狩られるので辛いし、物理型は基本考慮しない

陽気剣舞ランドロスランドロスが逆に狩られるためキツいし1ジェットでバドレックス抜かれるのもキツい

メタモンダイマしてきても同速勝ってくるしキモい 

 

仲間大会の宣伝

3/2(火)にシリーズ8準拠の仲間大会を開催します。是非参加してくれると嬉しいです。

↓↓要項記事はこちらです↓↓

azure-pokemon.hatenablog.com

 

終わりに

改めてシーズン15お疲れ様でした。

今期は最終2桁目標に頑張ってはいましたが、2000にすら届かなかったので悔しいシーズンになりました。

来期もランクマは潜る予定でいますが、序盤はランクマのことを忘れて別のことをする予定でいます。

来期以降潜る際には別の禁止伝説にも手を出してみたいです。

 

ここまで閲覧ありがとうございました。